IMG_0004.PNG

1.​パーマ、カラー、紫外線等により悪玉活性酸素(OH)が発生。

​この悪玉活性酸素により、枝毛や切れ毛になり、艶やハリのない髪の毛になってしまいます。

悪玉活性酸素(OH)

高濃度水素ミネコラ(H)

IMG_0005.jpg

2.痛んでいる髪の毛の原因、悪玉活性酸素(OH)に高濃度水素ミネコラ(H)を合わせ、熱を与えることにより水(H2O)に変わり髪の内部に貯蓄されていきます。

​そのため、髪の深部から潤すことができます。

IMG_0005 2.jpg
IMG_0005 3.jpg

3.​この工程を初めて行うお客様は、3週間に1度の周期で3回ほどしていただくことで髪の内部に水分が貯蓄されていき、そのあとは1ヶ月半を目安に繰り返しミネコラをしていただくことで、潤いと艶のある髪が維持できます。

78566094-BC1B-4A81-887C-8CEF28AC4F3D.JPG
895DF047-225C-4A49-BBBC-BCB49F32D497.JPG

​施術後の毛髪水分量が

最大2.5倍の実力!

従来型トリートメントと高濃度水素ミネコラの違い

​従来型トリートメント

高濃度水素ミネコラ

IMG_0008 2.jpg
IMG_0008.jpg